雨のウォーキング大会

  • 2017.03.31 Friday
  • 23:01

せきです。新年度に入る前に1つどうしても投稿しておきたい記事がありますのでお付き合いお願いします。​

それは先日の日曜日(26)に今年も青梅マラソンのコース一部歩いてきました。​ダッシュゆう★
 

 

青梅マラソンコースと梅の里を歩く会​先ほど「一部」としたのは去年と違ってスタート地点が奥多摩町立古里小学校からマラソン本大会での川井の折り返し地点より手前の御岳運動広場に変更になり、さらに途中で部分的に本大会のコースを外れるようになったためです。そのため名称も今年から「青梅マラソンコースと梅の里を歩く会」に変更されています。歩く距離も12kmと短くなりました。​なおゴールは河辺の総合体育館に変更ありません。
この会に今年も父親と参加するために1月下旬の申し込み開始初日に早速申し込んでいました。​しかしその後なんとさか君ご一家も申し込んだようで思いがけなく共同参加となりました。笑う

 


しかし当日は朝からあいにくのでした。​傘を差しながらの歩行は事故防止のため禁止されていたのでレインコートを用意してスタートの御岳運動広場に電車で向かいました。先日いとこよりもらった「第51回青梅マラソンTシャツ」を着て挑むつもりでいたが雨のうえに寒すぎたため着るのをやめました。最寄りの御嶽駅にてレインコートを着て雨だったため屋根のある御嶽交流センターにて受付を済ませました。ここではコースマップを1枚もらっただけで参加者名簿はありませんでした。​そのコースマップによると個人情報保護のため名簿の掲載を取りやめたそうです。

 


そして集合場所の御岳運動広場に向かいました。さか君ご一家も到着しているとのことだったが、すぐにはわからず開会式が始まる直前にやっと発見し皆さんに挨拶しました。おじぎ​さか君のお父さんは過去に青梅マラソンの本大会に出場していたことがあるが、晩年は完走できないままいつしか出場しなくなっていたようで「歩いてでも青梅マラソンを終えようエクステンション​」とこの歩く会に参加したそうです。​
 

 

歩く会出発!​話し込んでいるうちに準備体操が始まり、そして予定より10分ほど早い9時50ごろ200人ごとに出発しました。僕たちの親子はゼッケン番号が2ケタだったので最初の出発でした。さか君ご一家は300番台で次のグループでの出発だったので僕は手を振りながらゴール地点の河辺での再会を願いながら見送られて御岳運動広場を後にして御嶽駅方面を目指しました。御嶽駅前から青梅マラソン本大会のコースになり去年は左側の歩道を通ったが、今年は右側でした。しとしと雨の中だったが、1駅を約15分と去年とほぼ同ペースで隣の沢井駅前を通過して10時25ごろ軍畑駅前に到達しました。マラソンの本コースは軍畑の駅前もそのまま直進するが、今回の歩く会では軍畑駅から本大会のコースを一時逸れます。​

 


軍畑から先のお話は「続きを読む」以降に続きます。

軍畑大橋を渡って梅の里方面へ本大会や去年の歩く会では渡らなかったこちらの軍畑大橋を渡って吉野梅郷方面を目指します。ここからは線路沿いから離れるため位置感覚がわかりづらくなっていました。歩き始めて1時間が経とうとしていたころあと8km」のポールを見かけました。この時もう4kmも歩いていたんですね。まだ2〜3kmの感覚でいました。

 


新たに植樹された梅の木そして10時50分ごろ梅の里に到達しました。かつては春が近づくと梅の花を咲かせていたが、重大な病気が見つかり伐採されてしまいました。最近になって再生の動きが見られその支援のためにここを通るようになったようです。写真を撮ってみたが、雨のためあまりいい景色とは言い難かったですね…

 
へそまんのチェックポイント梅の里を抜けて10分ほどで今回のチェックポイントとなっていたへそまんじゅう(へそまん)の本店に到着しました。ここでゼッケンにハンコを押してもらうことになっており、さらに饅頭お茶無料サービスがありました。饅頭は蒸したてでやわらかくておいしかったです。ここで待っていれば後から来るさか君ご一家も追いつくかと思っていたが、まだ後ろの方だったようなので10分くらい休憩してまた出発しました。

日向和田駅前よりマラソンコースに戻る先ほどのへそまんのところで左折して神代橋を渡ると日向和田駅前に出て再び青梅マラソンの本コースに戻ります。ここからは昨年同様に左側の歩道を行きました。この時11時20分ごろでそのころにさか君ご一家もへそまんに着いたようでした。
そして我々は11時35分ごろお隣の宮ノ平駅に到着、ここで父親がトイレに行きたいというのでしばらく休憩しました。再び歩を進めて行った我々だが父親の歩くペースが落ち始めてきました…。所々休みながら進んだため次の青梅駅を過ぎたのは12時10分ごろで「あと2.9km」のポールがありました。もう3km切っていました。
しかし我々が東青梅に近づいたころ、宮ノ平駅近くにいたというさか君ご一家だがまさかのリタイア宣言が出ました…お父さんの膝の調子が悪くなったようで、さか君本人も限界を感じたようで宮ノ平駅から電車でやむなく撤収したようです。河辺での再会が叶わぬものになってしまい残念だったが、無理をされても辛いだけなのでまた来年一緒にゴールできればと思います…。
 
関門の一つの東青梅駅一つの関門となっていた東青梅駅前12時35分ごろ通過しました。歩く会のルールでは距離は短くなったものの昨年同様15時までに通過することになっているのでだいぶ余裕がありました。残りもあと1.5kmとここまで10km以上も歩いたんですね。東青梅駅から10分ほどで青梅マラソンのスタート地点の看板が見えてきました。ここまで来ればゴールの総合体育館まであと少しです!!
 
無事にゴール!そして12時55分総合体育館に到着して全12kmを踏破しました!!今年はずっと雨が降っていたので建物の中でゴールの申告をして家族賞と完歩証明、スポーツドリンクを受け取って体育館の中で昼食にしました。レインコートはこの先邪魔になるのでしまって1時間くらい休憩して我々も帰宅しました。

完歩賞と家族賞完歩証のタイムは10時スタートで記録されているため2時間55とされているが、この日9時50分スタートと10分前倒しされたため実質3時間5分かかりましたね。今年は雨で歩きづらく休憩の場所も屋根があるところに限られてしまったのでやや過酷な道のりでした。来年も、もし出るときはやっぱり晴天の中を歩きたいですね。


今回の記事はワードで作成してコピペしたため一部フォントなどに乱れがあるかもしれません…。m(__)m

 

スポンサーサイト

  • 2017.10.19 Thursday
  • 23:01
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    時計

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM