せきですパー10月に入り朝晩は特に肌寒くなってきました。がまん僕の方は今のところ元気に過ごせていますが、今使っているPCの方がイマイチ調子が芳しくありません…。がっかり

 

死のブルースクリーン今週の初めごろ(9日)からまたPCの起動完了直後に写真のようなブルー画面が出るようになりました。俗に「死のブルースクリーン」と呼ばれる画面です。げっそりサポート終了まであと半年となったWindows Vistaを使用しているが、このブルースクリーンが出て再起動されます。その再起動の途中でフリーズすることもあり、完了後で使用中の時にキーボードもマウスも操作できなくなる場合もあります。ブルースクリーンにはエラーコードと呼ばれる「STOP」の文字の後に続く英数字の組み合わせが不具合の原因を示しているが、毎回違うコードが出るのでどう解決したらいいかわからず、サポートがもうすぐ切れることもありいい加減Windows 10の導入を検討したいです…。冬のボーナスまでもってくれることを願うばかりです。うーん

関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL